ヒヨコマメ栽培レポート(2002年)

秋まきで越冬させる方法に失敗したので
春蒔きで挑戦。

3月初旬 播種
ヒヨコマメ(直径1cm少々)・・かわいい・・。
 

発芽。変な芽だと思う。毛も生えてるし?

育苗。気温が上がるとぐんぐん成長をはじめます。(でも、茎が細い)

こんもりと1M近くにまで成長したけど、木がお行儀が悪くて暴れるので、根本を軽くしばりんこ。

地味な小さい小さい花。
 

実がふうせんカズラみたいで可愛い(^^)
切り花(実?)にしても涼しげで良かったですよー。
 

黄色くなった実を割ってみると、そこには若いグリーンのヒヨコマメ。

見ると、本来は袋の中に2個豆が入るようなのだけど、殆ど写真のように一個が大きくなって
後の一個は小さいまま。何が悪かったかな?それともこういうもの?

現在どんぶりに一杯くらいですがまだまだ収穫出来そうです。
とりあえずカレーに入れて食べたらホコホコ美味しかったーー。

可愛いからキャラクターまで作ったり。(笑
OTTさんの名曲「ヒヨコマメの歌」(豆事情)もおすすめですよ!
 

ホームページに戻る